キャリアや日程だけでなく 個性や生活スタイルまで考えてくれたのは、メディカルメイツだけでした

メディカルメイツ4つの特徴
女性社長のコラムあれこれ
2019/04 オール・オア・ナッシング?   犯罪で逮捕された俳優の出演作品は、すべて見られないようにすべきなのか。本人の演じた役が主役でなく脇役の一人であった場合でも、
2019/03 旅の魅力   「ああ、これでまた旅の楽しみが一つ減りますねえ」という声が聞こえてきそうです。3月16日のダイヤ改正を機に、JR4社が新幹線や
2019/02 優しさ   「そんな施設ができたら、この青山という土地の高級ブランドイメージが下がってしまう」という反対意見も出たそうです。東京都港区が
2019/01 文明の病   心疾患や認知症や肥満のリスクが高くて、たばこを1日15本吸うのと同じくらい健康に良くないことって、な~に? さて、答えはいかが
2018/12 住宅思想   あと少しで平成という時代の幕が下ろされます。平成の始まり、1989年はバブル経済真っ盛りでした。「マンション転がし」という
2018/11 テレビの存在感   最近のテレビは“おばさん化”している、という話が放送界で流れているそうです。「女性が活躍できる社会」という国策に合わせて、
2018/10 映画祭   身の危険を感じるほどの暑さが続いた夏が、あっという間に爽やかな季節に切り替わりました。今年の芸術の秋は映画の話題が豊富です。
2018/09 中高年のひきこもり   夏休み明けの9月は、子どもにとっては「魔の季節」だそうです。久しぶりに学校に行ける喜びを弾けさせる子がいる一方で、学校が恐怖
2018/08 ネーミング   2020年東京オリンピック・パラリンピックまであと2年となった先月、大会マスコットの名前がそれぞれ「ミライトワ」「ソメイティ
2018/07 平成版「いい女」   このところ女性に関するニュースが世界を駆け巡っています。ニュージーランドでは女性首相が在職中に出産して産休を取得、サウジ
2018/06 サッカーW杯ロシア大会   4年に1度の世界的なスポーツ大会というと、日本人の多くが「オリンピック!」と答えます。ところが、ヨーロッパや南米では違い
2018/05 セクハラ   「やまとなでしこ」と言ったら、気品があって奥ゆかしく、自分の感情を抑えながらも男性をしっかりと支える、芯のある日本女性の