キャリアや日程だけでなく 個性や生活スタイルまで考えてくれたのは、メディカルメイツだけでした

メディカルメイツ4つの特徴
女性社長のコラムあれこれ
2021/08 世界自然遺産   地球という星が誕生して以来46億年という悠久の時間からすれば、わずか200万年前といったら、つい最近の出来事かもしれません。
2021/07 五輪の呪縛   後世の歴史書に、どう書かれるでしょうか。人類が新型コロナウイルスのまん延という苦難に打ち勝った証しが残せた素晴らしい大会だった、
2021/06 富士山に登山鉄道   コロナ禍で旅行もままならず、おうち時間が長いと、季節感が薄くなりませんか。衣替えの6月は夏への入り口、
2021/05 脱百貨店   「ああ」というため息が洩れたことだろう。「緊急事態宣言が出ても休業要請はしないように」との要望書を出していた日本百貨店協会だったが、
2021/04 エスカレーター歩くべからず   全国初の条例化と聞いて、へえと思った人がいるかもしれません。
2021/3 ピッカピカの人作り   ピッカピカの一年生〜〜の歌声を聞くと、ランドセルを背負った小学一年生の姿が浮かんでくる、
2021/2 コロナ移住   社会の激動期には、いろいろな言葉が生まれます。新型コロナウイルスの世界的蔓延が止まらない今、
2021/1 日本中に五重塔乱立?   「日本の家は木と紙でできている」。江戸時代から明治時代にかけて日本に来た西洋人の目に映った日本の
2020/12 午前様   「午前様」という言葉も、やがて死語になるのでしょうか。サラリーマンが仕事帰りに居酒屋やバーで2軒3軒
2020/11 はやぶさ2   コロナ禍という暗いトンネルから抜け出せる見通しが立たず、長くよどんだ空気に包まれていると、ついつい下を向いてしまう人いませんか。
2020/10 特別定額給付金   お年玉をもらった子どものころの喜びは、大人になっても忘れないものです。今年、それに似た喜びを思い出した人もいたでしょう。
2020/09 人工冬眠   異常な長雨続きと50年に一度という豪雨、洪水に襲われた7月の日本列島は、記録的な日照不足でした。その分、8月に入ると太陽が倍返しとばかり、連日